記事一覧

管理画面

シャクナゲ-高野山・金剛三昧院(続き)

境内の国宝・多宝塔をバックにしてシャクナゲです。新芽が香ばしい山椒とシャクナゲ。竹の子がたくさん顔を出す竹林とシャクナゲ。シダ類も新しい葉を揃えました。カエデや新緑の木々をバックに。...

続きを読む

シャクナゲ-高野山・金剛三昧院

和歌山県高野山。今年のシャクナゲいつもの年より少早め。5月5日で満開でした。寺の門前、苔むした木々とシャクナゲ。庭園のシャクナゲは、大きな古木で和歌山県の天然記念物です。庭の斜面奥まで群生。右後ろの大木は、六本立ち、樹齢八百年の天狗杉。火災と盗難鎮守の毘張杉とも呼ばれる。...

続きを読む

クレマチス-街角の花

散歩(世に言う徘徊)の途中で見つけました。尼崎市南塚口町4丁目...

続きを読む

西洋シャクナゲ-西宮北山植物園

植物園入り口でカラフルな姿を見せています。花が大きなラッパ型、色と模様が鮮やかで、おとなしい姿の日本のシャクナゲとは異なります。高野山のシャクナゲも有名です。5月5日にお参りに行きますので、高野山のシャクナゲをお眼にかける予定です。...

続きを読む

ボタン-尼崎市立農業公園

雨上がり2日後に訪問。雨で花が痛んでいて、がっかりでした。なんとか、痛みの少ない花々です。公園では、バラのつぼみが大きく膨らんでいました。もう直ぐです。...

続きを読む

北山植物園-西宮市

新緑の北山植物園甲山から、北山国有林の中を森林浴しながらトレッキング。北山植物園に着きました。入口でひときわ目を引いたのが、真紅のサツキそして今、チューリップの季節でもあります。こちらは、新緑を背景にしたハナミズキ青空に、風は薫風。小さな水辺は、花菖蒲。...

続きを読む

甲山-かぶとやま-とツツジ

兵庫県西宮市の甲山。今新緑の真っ盛り。甲山をパノラマ写真にしてみました。手前北山貯水池と、後ろは六甲に続く山並み。建物はアガペ甲山病院。貯水池に面して咲くヒラドツツジ。北山貯水池から、山路を下って北山緑化植物園に向かう途中で、ミツバツツジやはり途中で、レンゲツツジ。...

続きを読む

シャクナゲ-都会の真中で

阪神電車尼崎駅前、屋上庭園に1本だけ。真紅の背高シャクナゲが満開でした。夜来の雨に洗われ、花も葉も綺麗に。...

続きを読む

フジ-藤棚

尼崎市南塚口町7丁目、栗山公園の藤棚。姿は良いが、色と写真映りが地味!。なんとも冴えません。...

続きを読む

ベニカナメモチ(レッドロビン)-街路樹

葉の紅色が人目を引く、鮮やかさ。...

続きを読む

ハナミズキ-街路樹

『尼崎市の木』、ハナミズキが満開になりました。街路樹として市内至るところに。こちらは、マンション前のとおりみち。足元にはサツキとツツジも。栗山公園前の街路樹。黄みを帯びた白花と紅花。...

続きを読む

武庫川堤防、髭茶屋のサクラ

西国街道、武庫川・髭茶屋の渡しの案内標識。堤防外側に。堤防内側、河川敷にある祠。案内板。常夜灯。堤防の外側、六樋の水路沿いの小道は、サクラのトンネル。左手は、尼崎市立武庫北小学校四季折々の花々と水路。青空にサクラが加わるこの季節は一年中で一番華やかな時期でしょう。...

続きを読む

雲南オウバイとサクラ、武庫川堤防

一箇所だけ、水路の横に雲南オウバイが咲いている場所がありました。六樋の水路に写って。...

続きを読む

ユキヤナギとサクラ、武庫川堤防

武庫川堤防の外側にも。堤防内側の河川敷にも、ユキヤナギが群生しています。...

続きを読む

レンギョウ、ユキヤナギとサクラ

武庫川堤防には、春の花々が勢ぞろいです。その一つ、レンギョウと。さらに、ユキヤナギも参加。...

続きを読む

武庫川堤防上の車道

堤防上の車道に向かうべく、取り付け道路を登りました。勿論、ここも桜並木です。今日は車が少ない様です。桜に見とれて走らぬように。この区間のここ数日は運転要注意でしょう。後方は六甲連山です。...

続きを読む

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

ブログ内でお探しの記事を検索します

ご訪問を感謝します

プロフィール

tsurukame

Author:tsurukame
鉄道好きの尼崎市南塚口町の住人です。
静寂で花の多い街の姿をカメラで紹介しています。
鉄道のホームページも合わせてご覧ください。

にほんブログ村

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: