記事一覧

管理画面

西国街道を歩く(8)

第8回、茨木市豊川4丁目から、高槻市へ。

大阪モノレール豊川駅南側の細道を入る。郡山宿本陣へ、西国街道道標。
610031.jpg

豊川1丁目、春日神社。森の奥まで広大な境内だが、お社は無人でした。
610032.jpg

田圃から望むと、居宅が東西横一線に並び、いかにも街道らしさが伺える。
610033.jpg

郡山宿本陣、大きな椿の木があるところから、椿の本陣の別名がある。
610034.jpg

610035.jpg

茨木市中河原町、府道110号線との交差点。亀岡街道との交差点とのこと。
610036.jpg

610037.jpg

610038.jpg

明治30年建造の道標、四方に方向と行き先の刻まれています。
610039.jpg

耳原2丁目、法華寺。
6100310.jpg

同じく耳原2丁目、阿為(あい)神社の御旅所。
6100311.jpg

名神高速道を潜り、安威川を渡り、茨木市太田1丁目。寺の前の道標。
6100312.jpg

茨木市太田3丁目交差点、雲見坂と太田神社の案内札。
6100313.jpg

ここで茨木市とお別れ、高槻市へ。
茨木市のマンホール蓋。

6100316.jpg

(左上)高槻市芥川に架かる芥川橋の袂、地蔵尊。川西町1丁目。
(右下)芥川を渡った所の地蔵尊。芥川町4丁目

6100314.jpg

高槻市芥川町3丁目、道路角にある、芥川一里塚と芥川宿の案内。
6100315.jpg
スポンサーサイト

Sponsored Link

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内でお探しの記事を検索します

ご訪問を感謝します

プロフィール

tsurukame

Author:tsurukame
鉄道好きの尼崎市南塚口町の住人です。
静寂で花の多い街の姿をカメラで紹介しています。
鉄道のホームページも合わせてご覧ください。

にほんブログ村

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: