記事一覧

管理画面

西国街道を歩く(4)

稲野小学校正門前にある、西国街道の案内板。街道の宿場など詳しい説明でした。
6090515.jpg

能因法師の歌碑の右隣、江戸時代の造りを思われる石柱があります。
『すぐ中山・小濱』が実際と反対の南向き、右の『すぐ西宮』も反対の東向き、後ろに『すぐ大阪・尼崎』も反対の北向き。
折角据えるなら、180度向きを変えればよいものを。何か訳でもあるのかしら。
大阪・尼崎よりも中山(中山観音)・小濱の中山街道を強調したかったのかしら。

6090516.jpg

お屋敷の立派な門、そこにも西国街道の標識が。
6090517.jpg

千僧の天神社、西天神社(昆陽北1)、東天神社(昆陽4)と並ぶ三天神社のひとつ。
6090518.jpg

千僧公民館にある石碑、今池を半分埋め立て、市役所、裁判所、兵庫県庁公共施設を建設した。その譲渡物件と譲渡金の配分先などの説明碑文。
6090519.jpg

地名『千僧』の案内。
6090520.jpg

市内道路、雨水・下水道のマンホール蓋は、今池のほか、市内の昆陽池、瑞ヶ池などに飛来する白鳥のイメージ。
6090521.jpg

やがて、伊丹市東部大鹿に近づきました。旧家のイメージが漂う大鹿交流センター。
大鹿村、伊丹酒、鴻池善右衛門などの説明と地図がありました。

6090522.jpg

大鹿から東へ、道は上りとなります、所謂『伊丹坂』です。地名も高台に変わります。
坂を下ると、多田街道と交差。北園1丁目です。

6090523.jpg

6090525.jpg

あと少しで伊丹市を過ぎれば、大阪府池田市、箕面市です。
スポンサーサイト

Sponsored Link

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内でお探しの記事を検索します

ご訪問を感謝します

プロフィール

tsurukame

Author:tsurukame
鉄道好きの尼崎市南塚口町の住人です。
静寂で花の多い街の姿をカメラで紹介しています。
鉄道のホームページも合わせてご覧ください。

にほんブログ村

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: