記事一覧

管理画面

庄下川すっかり日が落ちて

日が落ちた、午後8時。光に生えるサクラ。...

続きを読む

庄下川たそがれ時

昼と違ったサクラの風情を楽しみました。...

続きを読む

庄下川のヒガンザクラ

庄下川沿いの桜並木、ヒガンザクラが一足早く満開になりました。両側にはソメイヨシノの木が。川沿いに、3本の木があります。前日の雨粒が残っていました。手前のソメイヨシノはやっと、『つぼみふくらむ』です。...

続きを読む

川面に写す

都会の庄下川、紅葉が綺麗に写ります。...

続きを読む

キダチアオイ

庄下川沿い二カ所での咲きっぷりです。後方は、園田学園女子大学と生島(いくしま)橋です。久しぶりに地元の庄下川風景に戻ってきました。すっかり夏の姿です。...

続きを読む

庄下川のヒガンザクラ

ほかのサクラより、一足先に咲きました。 川沿いの2本。 反対側から眺めました。 川沿いの小さな緑地にも1本。 川面では、鳥たちがゆったりと。 どこか、カイドウの花に似ているようです。 花弁が散って、赤い愕にめしべとおしべだけが残っているのも綺麗です。  庄下川沿いのソメイヨシノは2分から3分咲きでした。 それに、昨日は寒かったので、今週末から4月初めが満開でしょう。...

続きを読む

庄下川の梅

今年一番に登場のウメは、庄下川沿いの樹でした 新庄下橋の袂の一本。 サクラの陰にもう一本ありました。  尼崎市五合橋線、庄下川橋梁の袂のウメが、 四から五分咲きでした。 それにしても、今日20日の風はめっぽう冷たく、春はまだ先と教えられました。...

続きを読む

庄下川の春雨

弱い雨でも、一日近く降ると、庄下川の水量が随分と増えます。橋脚付近にいつもいるコイの群れ、今日はどこにいるのやら。気温が低くとも、鳥たちは元気です。左の鳥はくちばしの赤いミヤコドリらしい。右はアオサギ。鳥たちは元気でもカメラマンは傘を持ち片手が不自由。カメラ操作が上手く行きません。こちらはコサギ。何か見つかりますか?噴水付近では川面の温度の方が低く、蒸気が立っています。遊歩道も流れに埋まっています...

続きを読む

春は近づいていますか?

ユリカモメ達は春を感じているかしら  少し暖かな先日、久しぶりに庄下川にカメラを持って行きました。 いつものカモやオシドリは見当たらず、 いつもは電線か橋の欄干上にいるユリカモメが、珍しく水上に。 乱舞しては水上に戻る元気な姿。 水は暖かくなっているのでしょうか? まだですよね。まだまだ寒い日がありますよね、あと2か月の間。...

続きを読む

葉がすっかり落ちたサクラ

庄下川のサクラがすっかり葉を落としました冬芽を育て、春を待ちます。師走の空は真っ青でした...

続きを読む

庄下川見納めの紅葉

紅葉シリーズの締めくくりは、やはり庄下川...

続きを読む

庄下川紅葉(2)

紅葉が川面になかなか映りません...

続きを読む

庄下川紅葉

水面にもみじを映す...

続きを読む

カメの甲羅干し

初夏の甲羅干し  官民共同の努力で、綺麗になった 都会を流れる庄下川。 流れの中に大小の石、岩があります。 時期は初夏、カメさんこの期に甲羅干し。 空気が乾燥したこの季節、 人間様も箪笥の虫干しです。...

続きを読む

アオサギ君、小魚をキャッチ

10分くらい動かずに、とうとうゲット    尼崎市の、街中を流れる綺麗な庄下川。 比較的流れの速いところで、 アオサギ君、10分近く動かず、ひたすら狙います。 ここぞとばかり、首を伸ばしたその瞬間、 お見事! 再び狙います、二匹目を。...

続きを読む

アオサギとカメとサクラ

庄下川の住人達  庄下川に住む、アオサギとカメ、 この日の陽気に片やエサを、 片や日向ぼっこ、 そろそろ花弁が川面に散らつきはじめ。 やっと温かくなった庄下川。...

続きを読む

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内でお探しの記事を検索します

ご訪問を感謝します

プロフィール

tsurukame

Author:tsurukame
鉄道好きの尼崎市南塚口町の住人です。
静寂で花の多い街の姿をカメラで紹介しています。
鉄道のホームページも合わせてご覧ください。

にほんブログ村

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: